FC2ブログ

冷え性対策法

未分類
01 /25 2014
湯藤さん

1月は大寒波がきたり、ますます寒さが厳しくなってきましたね。

実は私、この季節は冷え性のせいで手足がとても冷たく、

夜はなかなか寝付けないほどなんです。

皆さまの中にも同じように冷え性でお困りの方も多いのではないでしょうか?

そこで私がこの冬実践している方法を紹介したいと思います。

まずは、冷え性をやわらげるには、体の中から温めることが大切です。

身体を暖める効果のある食べ物があるのをご存じですか?

それを「陽性」の食べ物と呼ぶそうですが、

この「陽性」の食べ物は寒い地方で採れる物、冬に採れる食べ物が多いのが特徴です。

野菜ならニンジン、ゴボウ、ネギ、レンコン、ニラ、かぼちゃ、ゆず、しそ、生姜、芋類(山芋など)いろいろあります。

果物なら、桃、サクランボ、あんず、

他にチーズや味噌、黒砂糖も効果があるそうです。

これらを習慣的に摂る事で冷え性を改善する事が出できるのですが、

なかなか毎日取り入れるのは難しいですよね。

そんな中私が目を付けたのが、とくに体を温めてくれる生姜です!

その生姜を手軽に取り入れられる方法が「生姜紅茶」。
iafceiab.jpg

もともと紅茶が好きで家でもよく飲んでいるんですが、

いつも飲んでいるティーパックなどで入れたホットの紅茶に

生姜のしぼり汁を入れるだけで完成です。

飲むだけで体がぽかぽかしてきますよ。

ストレートはもちろん、ミルクティーでもおいしいです。

生姜をすりおろす手間が…という時にはスーパーなどで手に入るチューブタイプの物でも代用できるのでとっても簡単ですよ。

そして喉の弱い私は、空気が乾燥して風邪をひきやすくなってしまうので、

寝るときは暖房を切り湯たんぽを愛用しているのですが、

この生姜紅茶を飲んで体の中から温まり、湯たんぽを布団の中に入れておけば朝までぐっすり眠れてしまいます。

生姜は冷え性の改善だけでなく、風邪予防にもなりますし、

とても簡単な方法なのでおすすめです。

皆さまもぜひ一度お試しください。

akaikeskincare

FC2ブログへようこそ!